NYニューヨークマンハッタンに今日本で最も注目されているヘアサロン・美容室がNEW OPEN!メディアで大活躍中、東京発の日系美容室NY店!(日本人美容師在籍)

ゆうか時折、プロデューサーの巻👀

Home/プライベート, 最新トレンド情報, 海外ニュース/ゆうか時折、プロデューサーの巻👀

ゆうか時折、プロデューサーの巻👀

NYC ピープルズ ☆〇✌#(*ノωノ)!

お久しぶりですう!!!2週間ほどお休みを取らせて頂きました元気にしておりますゆうかですw ☆👀 (´・ω・`)

今日のお話はですね自己PR的な体験談なのですが

実は私、週末はレセプション、昼間は学生をやっておりますが、時折 暇さえあれば映画のプロデューサーなどもやっておりまして はい

実は今年の3月頃、バイトもさぼりクラスもさぼりなんと東京に一カ月ほど一時帰国して中編映画をつくって参りました

そしてその映画も順調とは言えずドタバタと編集をNYからも続けており。。。やっとのこと今完成を間近にしております( ;∀;)~!!こんなに嬉しい気持ちは久しぶり!映画とは我が子のようになるものです はいぃい

IMG_1230 IMG_1231 IMG_1234IMG_1233 IMG_1235 IMG_1237

ストーリーは外交官問題による拉致事件に巻き込まれてしまった家族に続けて振り被る不幸を描いた社会派ドラマ。

被害者、柊哲也は14歳の男の子。成績優秀、サッカー部のエース、優しく明るい性格をしていて誰からも好かれていた存在。哲也君の誘拐後、柊家族は世間の同情を一気に受けるが、父が過激な報道を繰り返す保守系新聞の編集者であることが判明されると、世間の目は冷たい疑念のものに一変してしまう。

そんな中、家族を一つにまとめようと必死になる兄、優一と姉、楓。

中学生の弟を奪われてしまって苦しむ姉、兄、父と母、被害者に対して冷たい世間の理不尽さを語る。

IMG_1239 IMG_1240 IMG_1243 IMG_1244 IMG_1245 IMG_1247 IMG_1242 IMG_1248

この映画の製作に関われたことがとてもうれしかった。

ニューヨーカーの私が初めて日本の人達とお仕事ができた体験。

自主制作映画だし、スケジュールもかなりタフだったけれど、役者さんもクルーの皆さんも全く応じず、最初から最後まで笑顔で仕事をしていたのが印象に残っています。

皆に比べて、とてもアメリカンな私を暖かく受け入れてくれたこともとても嬉しかった。

八月いっぱいで編集が終わります。後程、予告編及び、映画祭発表情報もリリース致します。

もしかした東北で上映もさせて頂ける可能性もありますので、もしお時間ありましたら是非気に掛けてみてください。

それではまた来週!!☆

ゆうか

 

 

Leave A Comment