NYニューヨークマンハッタンに今日本で最も注目されているヘアサロン・美容室がNEW OPEN!メディアで大活躍中、東京発の日系美容室NY店!(日本人美容師在籍)

知られざる【髪】の真実。。。

Home/毛髪知識/知られざる【髪】の真実。。。

知られざる【髪】の真実。。。

こんにちは!

assort NYです!!

今日は驚愕の知られざる髪の真実をお伝えしていこうと思います。

やだなー怖いなー怖いなー。。。

でも真実をお伝えせねばなりません!

ソフトなものから順にご紹介しましょう!

130328_conanaoki6

地毛の色による平均頭髪数はそれぞれ違う。金髪は約14万6000本。黒髪は約11万本。茶髪は約10万本。赤髪は約8万6000本。

ひとり分の頭髪全体で、2頭の象の重さ(約12トン)に耐えることができる。

世界人口の2%がブロンドで、最も多いのが黒髪。ちなみに一番少ないのが赤髪で全体の1%。

ブロンドの髪は、黒髪や茶髪の3倍の価格で売れる。ちなみにブロンド髪100グラムの料金は約1600ドル(約16万円)!!

髪の毛の横断面は人種によって異なる。黄色人種は丸形。黒色人種は扁平形。白色人種は楕円形。

頭髪全体は1年間で合計16kmも伸びる。

さて。。。

ここから少しハードな真実をご紹介していきたいと思います。

きっと人生においてあまり役に立たなそうで、知らなければもしかしたらよかったかもしれない真実なので知りたい人だけ見てください。。。笑

default_4eb11bf378c9395e22f35891693c91fb

【その1】

頭髪から、ピザやベーグルなどの添加物を作ることができる。

【その2】

性行為ができるという期待が発毛を促進する。

【その3】

髪の毛がある人は、1日に平均40~150本もの髪の毛が抜ける。

【その4】

女性が1週間で洗髪・乾燥・スタイリングにかける時間は約1時間53分。これを65歳まで続けると、合計7カ月以上になり、女性は1年間で、平均780ドル(約8万円)もスタイリング剤に費やす。

【その5】

「ハゲてきたな」と思った時点で、すでに50%もの髪の毛を失っている。

【その6】

古代ローマ時代の女性は、鳩のフンでブロンドに、ルネサンス期のヴェネツィアの女性は、馬の尿でブロンドに染めていた。

e576ee2b8131871fd8bcc8df68842216

みなさんいかがでしたでしょうか?

中には目を覆いたくなる真実もありましたが、、

明日から使えるムダ知識!是非使ってください!笑

http://news.walkerplus.com/article/15117/55784_400.jpg

http://www.tabroid.jp/images/2012/130328_conanaoki6.jpg

http://img.laughy.jp/4448/default_4eb11bf378c9395e22f35891693c91fb.jpg

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/48/34/e576ee2b8131871fd8bcc8df68842216.jpg

By | 2016-11-25T20:15:20+00:00 5月 1st, 2015|毛髪知識|0 Comments

Leave A Comment