NYニューヨークマンハッタンに今日本で最も注目されているヘアサロン・美容室がNEW OPEN!メディアで大活躍中、東京発の日系美容室NY店!(日本人美容師在籍)

頭皮の“コリ”には要注意!

Home/毛髪知識/頭皮の“コリ”には要注意!

頭皮の“コリ”には要注意!

こんにちは!

assort NYです!

みなさん、頭皮も肩と同じようにこってしまうって知ってました!?

実は頭皮がこってしまうと体に色々な悪影響を与えてしまいます。

疲れやすくなってしまっていたり、肩がこりやすくなってしまっていたり、そしてなんと頭皮がこると顔のたるみにまで影響してしまうのです!

ph0s

頭がこり、筋肉の弾力が失われると、おでこがたるみ、まぶたが重くかぶるようになり、さらに目を開けづらくなり、顔全体のたるみにつながってしまいます。

頭皮がこってしまう主な原因は、、

・ずっと同じ姿勢で作業をしてしまっている。

・姿勢が悪い。

・長時間のデスクワーク。

特に眉間にシワをよせたりしてしまうと余計に頭皮がこってしまいます。

fcdbc1d3c265f5c340ad30721b58c679_26845

頭皮は手で前後に押すと自由に動きます。手の指でつまむようにして持ち上げると、ブヨっという感じで掴めるのが健康な頭皮。しかし、パツンパツンに張っている状態の方は要注意!

自己流でマッサージしてもいいのですが、もっと効果的に簡単に頭皮のコリを解消すマッサージは、体が温まりやすい入浴中や入浴後がおすすめです!

シャンプーしながらついでにマッサージしてしまうのが一番手っ取り早いです。

①まず、耳の下や耳の後ろ、こめかみなどの耳周辺をぐりぐりと解していきます。自分がスッキリするまでやればOKで、回数などに特別な決まりはありません。
②地肌を掴むように持ち上げ、頭頂部の方にゆっくり引き上げます。これはフェイスラインの引き上げに効果があるので、しっかり行いましょう。

③自分が押して気持ちいいと感じるポイントを探し、ゆっくり親指で押していきます。

2500_18

もちろんオフィスで疲れを感じたら!

【1】頭全体を手のひらで覆うようにつかみ、頭皮を頭頂へ向かって持ち上げるようにもむ。頭皮を持ち上げて約3秒保ち、手を離して約2秒。これを4~5回繰り返します。

【2】頭全体を指の腹で軽く円を描くようにもみほぐす。もむついでにこめかみや頭頂にあるツボなど、押して気持ちいいと感じるところを指で軽く押す。

【3】1週間ほど続けると、頭皮がやわらかくなっているのを感じるはず!

さて、今すぐ頭皮が固くなっていないかチェックしてみましょう!!

http://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2014/12/stockfoto_53441576_S.jpg

http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20100329/106483/ph0s.jpg

 

http://up.gc-img.net/post_img_web/2013/08/fcdbc1d3c265f5c340ad30721b58c679_26845.jpeg

http://assiston.jp/photo/2500_18.jpg?d1a73f

By | 2016-11-25T20:15:35+00:00 4月 17th, 2015|毛髪知識|0 Comments

Leave A Comment