NYニューヨークマンハッタンに今日本で最も注目されているヘアサロン・美容室がNEW OPEN!メディアで大活躍中、東京発の日系美容室NY店!(日本人美容師在籍)

肉食女子も必見!肉好きでも満足できるベジタリアンレシピ!!

//肉食女子も必見!肉好きでも満足できるベジタリアンレシピ!!

肉食女子も必見!肉好きでも満足できるベジタリアンレシピ!!

こんにちは、assort New Yorkの菜食主義者代表がお届けするベジネタ第一弾!

今回はおうちで出来るべジレシピを紹介したいと思います!

 

まずは日本でも流行っている、、QUINOA(キヌア/キノア)!!

炊飯器やお鍋で炊いて、バターとガーリックで炒めるだけでもとっても美味しい!

キヌアがスゴい理由のひとつめが、「食品から摂取しなくてはならない、1日に必要な9つの必須アミノ酸が補える」という点。ほかの穀物ではなかなか摂取することのできないリジンやイソロイシンを含むため、体に必要なたんぱく質が効率よく摂れるのです。

もちろん、ダイエットにもいいですよ!

 

でもアメリカと言えばやっぱりハンバーガーが食べたい!!

U.S.A!! U.S.A!!

 

ということで、QUINOAを使ったベジバーガー!

 

quinoa1

 

ハンバーグ部分
・バーガーバンズ
・キヌア
・オリーブオイル
・玉ねぎ
・にんにく
・塩
・ブラックビーンズ
・卵 1個
・オートフラワー

[ヨーグルトソース]

ヨーグルト(プレーン)
はちみつ
マスタード

 

たまねぎとにんにくだけ最初にオリーブオイルで炒めたら、あとは基本的にフードプロセッサーなどで具は混ぜてしまい、固さはキヌアの量で調節したり、固まりにくかったらオートフラワーを足してみてください!

ソースは混ぜるだけ!簡単!

 

サンドライトマトやパプリカパウダーをトッピングするとより美味しいです!

 

 

続きまして、、、こちらもニューヨークのベジたちには大人気の

HUMMUS(ハマス/フムス)!!

 

hummus

レシピを書くほどではないくらい簡単!

CHICKPEA(ヒヨコ豆)、タヒニ(ねりごま)、ニンニク、オリーブオイル、レモン汁、塩、お好みでスパイスを加えてフードプロセッサーに詰め込んでスイッチオン!!

見ての通り、HUMMUSはペースト状の料理。 中東では薄いパンのようなものに付けて食べるんだそうです。ピタパンとか、ライ麦パンでも美味しいですよ!

材料はすべて動物性でなく植物性ですし、 内容を見ても栄養価が高い!ナイス!

 豆は強し!

genkikun

↑※北海道の本別町のご当地マスコットキャラクター「元気くん」
見た目のとおり本別町は豆の生産が盛んな「豆の町」なのでマメをモチーフに2001年に誕生したキャラクターです。ちなみにこれはリニューアルヴァージョンで2代目なのだそう。手も足も長くグレードアップ。

Anyway!!

元気くんはおそらく大豆かと思われますが、 ヒヨコ豆は大豆に比べて食物繊維が多い一方で、カロリーと脂質は少ないという優秀なお豆さんのようです。
そう、ベジーは断然HUMMUS推しです!
ニューヨークに来て既にHUMMUSを楽しんでいる私は、 クラッカーにつけてみたり、野菜のディップとして使ったりもしています。 何につけても絶対美味い。
作り方をもう一度、いたって簡単。
材料入れてフードプロセッサーにかけるだけ!
是非お試しください!
ベジ通信でした。
http://www.loveandoliveoil.com/2013/05/quinoa-veggie-burgers-with-pickled-red-onions.html
http://www.bonappetit.com/test-kitchen/cooking-tips/article/is-homemade-hummus-worth-the-effort
http://www.lifehack.org/articles/lifestyle/20-things-only-vegetarians-would-understand.html
By | 2016-11-25T20:15:36+00:00 4月 13th, 2015|プライベート|0 Comments

Leave A Comment