NYニューヨークマンハッタンに今日本で最も注目されているヘアサロン・美容室がNEW OPEN!メディアで大活躍中、東京発の日系美容室NY店!(日本人美容師在籍)

チップの歴史

Home/海外ニュース/チップの歴史

チップの歴史

こんにちは!!

assort NYです!

今日は“チップ”について。。

NYにいると絶対に付きまとうこのチップ制度!結構計算がめんどくさかったりします。。

670px-Tip-Your-Server-at-a-Restaurant-Step-6

そもそもこのチップ制度ってどうやって始まったのか!?

発祥はヨーロッパ!

昔、イギリスの床屋は外科医の役目も果たしていました。  髪を切ったり、ひげを剃ったりだけでなく、 悪い血を抜き取る”血抜き”という事もやっていたそうです。
この血抜きの為の料金が定まっておらず、客が出せるだけの料金を箱にいれることになっていました。 この箱の表に”To insure promptness”(迅速さを保証するために)と書かれており、 その各々の単語の頭文字をとって”TIP”(チップ)となったという説があるみたいです!また、フランス語やドイツ語のこのチップに当る言葉が「酒を飲むためのお金」という感じの意味で、 「これで酒でも飲んでくれ」とサービスに対する報酬として渡していたのがチップの習慣の始まりだという説もあるんだとか。

heresatip2-01

床屋さんのチップは労働の対価としてのもの、 パブや居酒屋のチップはより良いサービスを受けるためのものとしてあったそうです。 そしてチップは決まった金額ではなく、お客さんの「気持ち」で決められるものであり、チップは当初上流階級の間での習慣だったそうです。

イスラム圏では“バクシーン”と呼ばれるチップに似た制度もあるんだとか。

ただバクシーンは金持ちが、そうでない人に施し物をするという「喜捨」の考え方に立脚しているそうです。ちょっとチップとは考え方が違いますね。。

ヨーロッパのレストランなどではサービスチャージとして自動的に組み込まれている場合もあるので要チェックです!

http://pad2.whstatic.com/images/thumb/5/5a/Tip-Your-Server-at-a-Restaurant-Step-6.jpg/670px-Tip-Your-Server-at-a-Restaurant-Step-6.jpg

http://www.samuiholiday.com/archives/samuiholidaymagazine-may2013/images/heresatip2-01.jpg

http://watchdog.wpengine.netdna-cdn.com/wp-content/blogs.dir/1/files/2014/01/shutterstock_143339725.jpg

By | 2016-11-25T20:16:04+00:00 1月 7th, 2015|海外ニュース|0 Comments

Leave A Comment