NYニューヨークマンハッタンに今日本で最も注目されているヘアサロン・美容室がNEW OPEN!メディアで大活躍中、東京発の日系美容室NY店!(日本人美容師在籍)

ドライカットのメリット!!

//ドライカットのメリット!!

ドライカットのメリット!!

ドライカットをご存知でしょうか?

033-300x199

ドライカットとは髪が乾いた状態でカットをすることです。それに対して髪が濡れた状態でカットをすることをウェットカットと言います。ただ、ドライカットと言っても、髪が乾いた状態で切ればそれは「ドライカット」なので、美容師によって千差万別。

僕の場合はお客様をカットする際は、髪質やヘアスタイルに応じて、ウェットカットとドライカットを組み合わせての施術のときと、ドライカットのみの施術のときがあります。

 

ドライカットをするメリットは

 

・仕上がりをイメージしながらカットできる!!

普段生活している時、みなさんの髪は乾いた状態です。なので乾いた状態でのカットを加えることで、仕上がりのイメージがつきやすくなります。

 

・家での手入れがしやすく再現性が高い!!

ドライカット前に髪を乾かす際は、僕の場合ブラシを使うブローはせずに、ただ乾かすだけです。なぜかというと、お客様が家で乾かした際のくせの出かたを見ながらカットをするほうが、より家でのお手入れがしやすくなるからです。

 

・ヘアスタイルのもちが良い!!

髪のくせを見極めながら切るので、1か月後、2か月後の髪の状態を想像しながら切ることが出来ます。そのため、ウェットカットだけの場合よりもドライカットを組み合わせたほうが、ヘアスタイルのもちが良くなります。

 

・髪に動きを出しやすい!!

ドライの状態で髪の動きを確認しながら、毛束感を作るように切っていくので、髪の毛と髪の毛の間に空間ができます。そのためヘアスタイルに動きが出やすくなります。

 

いかがですか?ドライカットをするメリット。

なんか、メリットだらけですね!!

でもデメリットもあります。

それは、ドライカットに慣れてないと髪を傷めてしまう事と、切られているときに痛い事です。あとは、少し時間が掛かるぐらいでしょうか。

 

手入れのしやすさと持ちの良さがウリの「ドライカット」

ぜひ体験してみませんか??

 

 

 

 

 

画像

http://maxinesalon.com/_userfiles/image/Dry%20Haircutting.jpg

http://www.tlsignaturesalon.com/wp-content/uploads/2010/07/033-300×199.jpg

 

By | 2016-11-25T20:16:13+00:00 10月 30th, 2014|毛髪知識|0 Comments

Leave A Comment