NYニューヨークマンハッタンに今日本で最も注目されているヘアサロン・美容室がNEW OPEN!メディアで大活躍中、東京発の日系美容室NY店!(日本人美容師在籍)

ヘアカラーをすると染みてしまうのはなぜ?

Home/毛髪知識/ヘアカラーをすると染みてしまうのはなぜ?

ヘアカラーをすると染みてしまうのはなぜ?

こんにちは!!

assort NYです!

今日はちょっと真面目なお話、、

カラーをすると染みてしまうのはなぜなのでしょうか?

もちろんお客様によっては全く染みない方もいらっしゃいます。

が、今までは染みなかったのに急に染みてしまった、いつも染めると頭皮がピリピリしてしまう。。

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

????

このよく“しみる”と言われる現象実際はアレルギー性接触皮膚炎といいます。

カラーに対して皮膚がアレルギーを起こしてしまっている状態ですね。

その原因となる物質が“ジアミン”と言われています。

じゃあなぜ染みる原因になってしまう“ジアミン”が配合されているのか。。

とゆうのはこのジアミンがあると、少量の色素が濃く色を出す事ができ、又色々な色調を簡単に作ることができるんです。

このジアミンがないとよくサロンで見かけるたくさんのカラーサンプル、あの幅広い色味が表現できなくなってしまうのです。

download (2)

assort NYでは少しでも染みないように、敏感肌の方には、

scalpsupport-oilこのスキャルプサポートオイルを使っていますので御安心を。

そしてひとつ注意していただきたいのが、ホームカラーです。

もちろんサロンで行うカラーはプロの手によって正しく配合され、かつ刺激が少ないですが、

ホームカラーの場合は刺激が強く、アレルギーを起こしやすくなってしまいます。

もうひとつ!カラー前にシャンプーはしなくても大丈夫です!

中にはカラーが染まりやすいようにとシャンプーしてからカラーする方もいらっしゃいますが、シャンプーによって必要な頭皮の脂が洗いながされ、抵抗力が弱まってしまいます。

ワックスやスプレーがついている方はそっとシャンプーをつけて流してあげるだけでスタイリング剤は取れます。

もし頭皮のかぶれやカラーが染みるなどのお悩みがありましたら、なんなりとassort NYスタイリストまでお申し付けください!

画像

http://stat.ameba.jp/user_images/20131123/03/hitchlowke/c8/25/j/o0480048012757889085.jpg

http://www.vent.co.jp/makersupply/recomendation/milbon/milbonmedia/color-support/scalpsupport-oil.jpg

http://image.rakuten.co.jp/styling-resort/cabinet/hoyu/ho-pm-ex-colorchart.jpg

http://yoshimurait.com/wp-content/uploads/2013/12/IMG_0892-533×800-199×300.jpg

By | 2016-11-25T20:16:35+00:00 8月 25th, 2014|毛髪知識|0 Comments

Leave A Comment