NYニューヨークマンハッタンに今日本で最も注目されているヘアサロン・美容室がNEW OPEN!メディアで大活躍中、東京発の日系美容室NY店!(日本人美容師在籍)

サロンには何種類のカラー剤があるのでしょうか?

Home/サロンニュース/サロンには何種類のカラー剤があるのでしょうか?

サロンには何種類のカラー剤があるのでしょうか?

 

さて今回はプロが使うカラー剤についてお話したいと思います。

 

まずサロンには一体何種類のカラー剤があるのでしょうか?

 

1.20種類

2.50種類

3.100種類

 

実際に数えてみました

 

現在assortには

 

なんと

 

95種類ものカラー剤があります!!

photo

photo (1)

 

そんなにあったのか!?

自分でもちょっとびっくりしました。

 

ちなみに色の種類が95種類というわけではなく

同じ色でも様々な明るさがあり

例えば、アッシュのカラー剤だと暗いアッシュから明るいアッシュまで5種類、

さらに毛先用のダメージが少なめのアッシュも暗め~明るめまで3種類というふうに

同じアッシュだけでも8種類あります。

マット、ピンク、ゴールド、その他の色も同じ仕組みになっています。

他には、白髪染め用のカラー剤もありますし、

赤やオレンジなどを強調する為の”アクセントカラー”という物もあります。

 

これらのカラー剤を、お客様の求める仕上がりに応じて

1種類だけのカラー剤を使うこともあれば、2~3種類混ぜて使うこともあります。

なので、

美容室にあるカラー剤の種類が例えば50種類だとしても

それらを混ぜ合わせることによって

細かいニュアンスを表現できるのが

サロンのカラーなんです!!

 

では、また!!

 

 

 

 

 

 

画像

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/cospa-0810/cabinet/haircare/hoyu_haircolor/img58074642.jpg

 

 

 

 

 

By | 2016-11-25T20:17:06+00:00 5月 1st, 2014|サロンニュース|0 Comments

Leave A Comment