NYニューヨークマンハッタンに今日本で最も注目されているヘアサロン・美容室がNEW OPEN!メディアで大活躍中、東京発の日系美容室NY店!(日本人美容師在籍)

トリートメントのポテンシャルを引き出してツヤ髪になろう!

Home/毛髪知識/トリートメントのポテンシャルを引き出してツヤ髪になろう!

トリートメントのポテンシャルを引き出してツヤ髪になろう!

こんにちは!!

assort NYです!!

今日はトリートメントのポテンシャルを引き出す技を伝授します!

実はトリートメントはひと工夫するだけで効果が違ってきます。

まずその前に皆様がお使いになっているのはコンディショナーですか?トリートメントですか?

この2つにているようで全く違うものです。

●コンディショナー
髪の表面を整える、中間的存在

●トリートメント
髪に油分や養分を補うもの。ダメージヘアには必須。

なのでコンディショナーにはカラーやパーマで失った栄養を補給する効果があまりありません。

さて!では本題に入っていきましょう!!

①コームを使う

images (5)

まず、シャンプーが終わった後の濡れた髪を、水分をよく切りましょう。そしてトリートメントをなじませるのですが、ここで一工夫。
トリートメントをなじませた後、目の粗いコームで梳かすのです。

濡れた髪というのは、予想以上にダメージを受けやすくなっています。必ず、トリートメントをなじませた後に梳かしましょう。

②もみ込む

images (6)

実は髪のキューティクルは鱗のようになっています。しっかりもみ込んで栄養を中にいれてあげましょう!!

ザラっとゆう感覚からモチっとゆう感覚に髪が変わっていきます!!

※ダメージがひどい方は。。

このもみ込んだ後にシャワーキャップをかぶり、5~10分ほどおきます。そのまま湯船につかってもよいでしょう。毛髪があたたまることでタンパク質の結合がゆるみ、トリートメント剤がより内部に浸透します。週に2回くらい行うと効果的です。

③流す、乾かす

20130214154518_511c87feaf5e1

美容院でシャンプーしてもらうときを思い出しましょう。
あくまでも、上から下に流してください。

ドライヤーも同様です。
頭の斜め上から、毛先に向かって乾かしましょう。栄養をしっかり入れたのでキューティクルを閉じてあげるイメージで風を当ててみてください。

濡れた髪はすぐに乾かしてください!実は髪は濡れているとキューティクルがだんだん開いていきます。濡れたままだとせっかく入れた栄養が逃げて、なおかつ開いたキューティクル同士が摩擦をおこしてダメージの原因になってしまいます。

シャンプーは毎日するもの。では、トリートメントは?
これからは毎日しちゃいましょう!!

そして、自分の髪と毎日対話するように労わってあげることです。
手触りが「ザラッ」→「ツルッ」となる瞬間を味わってしまったら、放置時間の退屈さなど忘れてしまうでしょう!!

アイキャッチ画像

http://blog-imgs-17.fc2.com/c/m/w/cmwow/ASO-SALA0601s.jpg

その他の画像

https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSOpd6WnphupkMhkTJBD8vy-O3MPz7XrEi8apDe-KX2ZjdCfbPEnA

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTrSIDMf2nuEB6pdLfjFECls5d19IYJ0w-wL1d1YpCYuaAZFmGP

http://p.cdnanapi.com/r/2013/02/14/15/20130214154518_511c87feaf5e1.jpg?quality=85&size=500

By | 2016-11-25T20:17:07+00:00 4月 19th, 2014|毛髪知識|0 Comments

Leave A Comment