NYニューヨークマンハッタンに今日本で最も注目されているヘアサロン・美容室がNEW OPEN!メディアで大活躍中、東京発の日系美容室NY店!(日本人美容師在籍)

なぜ雨の日は髪が広がってしまうんだろう。。。

//なぜ雨の日は髪が広がってしまうんだろう。。。

なぜ雨の日は髪が広がってしまうんだろう。。。

こんにちは!!

assort NYです!!

今日はなぜ雨の日に髪が広がってしまうか?とゆうこのなんですが。。

自分も美容師である以前に一人の人間、雨の日は髪が広がりやすくなってしまいます、

自分自身ものすごくくせ毛なんです、、雨の日は余計にくせがひどくなります。

くせ毛の方は絶対に経験があると思います、雨の日はまとまらない。。。

なので今日はそもそも何故雨の日はくせがひどくなったり、まとまらないかを説明していきます!

ではそもそも髪が広がってしまう原因の一つはダメージによるものです。

tsuyu3

キューティクルがはがれている部分から、水分はどんどん浸入していきます。
その水分は、キューティクルの内側にあるコルテックス
(毛皮質=線維状につながったタンパク質)にため込まれていきます。
したがって、水分をため込んだ部分が膨張し、そこから髪がうねりを起こすのです。
毛髪の1本1本が異なる形状になってしまうため、その結果、髪全体が広がることになります。
髪全体に均等に水分が吸収されれば、うねりは起きず、髪が広がることはありません。
ということは、キューティクルのはがれた部分を作らないことが重要!!

ちなみに元々くせが強い方、、実は毛根が原因なんです。。

毛根が頭皮に対してまっすくではなく曲がっていると、毛髪も曲がったまま伸びて、
ねじれたくせ毛になると言われています。
また毛髪の形がまん丸でなく、楕円で伸びるので、髪の毛がカールしやすくなります。
日本人はこのタイプが多いです。。

では雨に打ち勝つ方法をお教えいたします!!

①流さないトリートメントをつける

トリートメント剤は、しっとり感、さらっと感など、ご自分のお好みに合わせて選んで下さい。内側から満遍なくつけますが、つけ過ぎには注意して下さい。

②7~8割程度乾かし、ブローする。

・髪は、ドライヤーの熱が冷めた時の形状を維持します。
・ストレートにする場合、髪の根元からゆっくりとブラシで梳かして行き、
ドライヤーはブラシを追いかけるようにして髪に熱を与えます。
ブラシは毛先付近で止め、軽く引っ張るような感じで、髪にテンションを与え、
髪が冷めるのを待ちます。
・髪が冷めたら、ブラシを毛先側へ移動してはずします

20130111044137-1232-446_raw

番外編 巻き髪をキープさせる方法

①スタイリング剤で土台を作る!

スタイリング剤などで、毛先までたっぷりうるおいを補給して、
まとまりやすい髪の土台をつくる。

②巻く

ブローと同じで髪は熱が冷めた時の形状を維持しますので巻いたあとは触らずそっとしておいてあげてください。

③カールを固定

巻いた髪を少しほぐしてからハードスプレーでカールを固定します。

コテを使うときは巻く前に少しスタイリング剤をつけるのがポイントです!

もしやり方がわからなかったり、難しそうだなぁと思ったら是非assort NYへ!!

簡単なお手入れ方法をお教えいたします!!

アイキャッチ画像http://futuremix.org/images/20050901_muroi.jpg

その他の画像http://howcollect.jp/files/20130111044137-1232-446_raw.jpg

http://img.allabout.co.jp/gm/article/5521/tsuyu3.gif

By | 2016-11-25T20:17:49+00:00 1月 9th, 2014|毛髪知識|0 Comments

Leave A Comment