NYニューヨークマンハッタンに今日本で最も注目されているヘアサロン・美容室がNEW OPEN!メディアで大活躍中、東京発の日系美容室NY店!(日本人美容師在籍)

何が違うの?part 2 「リンス」と「コンディショナー」と「トリートメント」

//何が違うの?part 2 「リンス」と「コンディショナー」と「トリートメント」

何が違うの?part 2 「リンス」と「コンディショナー」と「トリートメント」

こんにちは!!

assort NYです!!

今日は何が違うのpart 2!!

リンスとコンディショナーとトリートメント。

みなさん聞いたことがあるこの3種類、でもなにが違うのか分からない方も多いのでは?

実はこの3つは髪に対してのアプローチが全然違うんです!!

今日はこの3種類の違いを説明させて頂いて皆様の普段のお手入れになれば幸いかと思います!

ではまずリンスから。。。

リンスとは髪の表面を保護するものです。

リンスをすることで髪に油分を補い、またそれと同時に髪の水分が蒸発するのを抑えることができます。

リンスはトリートメントと違って、時間をおいても髪の内部まで浸透しないので、髪になじませたら、そのまま洗い流しても大丈夫です。

お次にコンディショナーとは。。

表面をカバーするとゆう点ではリンスに近いですが、リンスよりも髪の表面を整える効果が強いものです。

コンディショナーはリンスと同様、髪の内側にまで作用する力は持っていません。。

では最後にトリーメントとは?

リンスと同じ効果があるが、毛髪の内部にまで、タンパク質成分が浸透できるので、ダメージ部分に栄養を補給する事ができるものです。

とゆうことは、、、、、

髪の内部まで補修してくれるのはトリートメントで、コンディショナーとリンスは実は髪の表面だけを整えるものなんです。

7ca905f4-1925-479d-b4d2-55cf57122d17_l

ちなみに。。。

リンスインシャンプーは。。。

リンスインシャンプーは手軽、と言う事で使っている方もいると思いますが、よーく考えてみるとシャンプーは頭皮を洗浄するもの、リンスは毛髪を保護するもので、この2つの働きは相反するものです。

リンス成分が入ったシャンプーで頭皮を洗うって事は、頭皮にとっては余計な油分を残す可能性があるので、リンスインシャンプーを使った後は、頭皮を中心にしてよく成分を流すように心がけてください。

 

やはり美しい髪は日頃のお手入れが重要になってきます。

もし自分にあったものがわからない!とゆう方は是非サロンにいらしてください!

私達が一緒にみなさんに合うものを提案させて頂きます!!

以上assort NYでした!!

アイキャッチ画像 https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRxRbzFX1X6GtkIx3GzjBBYmil9Ba8EDzKWybMiNLzadM4OrVbtHA

その他の画像

http://c3scs.jp.s-msn.com/article/images/20130322/7ca905f4-1925-479d-b4d2-55cf57122d17_l.jpg

By | 2016-11-25T20:17:51+00:00 12月 20th, 2013|毛髪知識|0 Comments

Leave A Comment